舌側矯正治療(裏側矯正)

歯の裏側(舌側)に矯正装置をつけて治療を行うのが、「舌側矯正治療(裏側矯正)」です
舌側矯正

最大のメリットは、表側からは装置が見えないことです。

周囲の目を気にすることなく治療ができるので、装置が目立つから…と治療に踏み出せなかった方も安心してはじめられます。

下間矯正歯科クリニックの舌側矯正治療(裏側矯正)

下間矯正歯科クリニックでは、経験を積んだ医師が、患者さまのお口の状況やご希望にそって、豊富な経験と高い技術力をもって、舌側矯正治療(裏側矯正)を行っています。

また、表側・裏側両方の矯正治療ができる当院では、装置が目立つ上の歯は「舌側矯正」にして、舌が当たる下の歯は「表側矯正」にすることもできるので、治療の幅が広がります。

舌側矯正治療(裏側矯正)のメリット

目立たず、矯正治療ができる

矯正治療をしていることを大っぴらにしたくない、職業柄装置が目立つのは困る、などという人には、舌側矯正治療(裏側矯正)が最適です。
舌側矯正治療(裏側矯正)では矯正装置が表側から見えにくいので、他人にあまり気づかれることなく矯正を行うことができます。

むし歯になりにくい

歯が磨きにくそうだから、たくさんむし歯になってしまうのでは…と心配になるかもしれません。
歯の裏側は常に唾液が循環しています。
そのため、唾液の静菌作用や殺菌作用によって増殖しにくくなって、むし歯になりにくいのです。

舌側矯正治療(裏側矯正)のデメリット

  • 慣れるまで違和感を感じたり、発音がしにくい場合がある
  • 表側矯正と比べて料金が高い

ご予約・お問い合わせ

  • 初めて矯正の相談・問い合わせをされる方へ初診の方は平日10時から受付可

  • 平日忙しい方も大丈夫土曜日診療

  • 学校・仕事帰りに気軽に通院できます月・水・金は20時まで診療

豊富な症例を踏まえて、
現在の状態から矯正治療が終わった後の
状態までをきちんと予想し、
あなたにあった矯正治療方法をご提案します。