一生に一度の矯正治療は、矯正歯科専門医院で

一生に一度の矯正治療は、矯正歯科専門医院で

予約・問合せ

  1. HOME
  2. 矯正治療の流れ

治療の流れ

矯正治療の流れ

診察の流れ

STEP1初診相談(30分~1時間)

すぐに矯正治療を開始したほうがよいのか、矯正治療をするのならばいつからはじめるのがよいのかなどのご相談を承ります。
矯正歯科医師が、実際にお口の中を見て、今後のお口の状態を予想します。複数ある治療法についても、じっくりとわかりやすく、時間をかけてご説明いたします。

STEP2検査(45分〜1時間)

レントゲン撮影、歯型、写真(口腔内、顔)、アゴの検査、歯のサイズ、その他、診断のためのデータをお取りします。

STEP3診断(1時間〜1時間半)

検査日から約3〜4週間後に、検査結果および治療方針を詳しく説明させていただきます。
豊富な実例の中から、にかよった症例をご提示しながら、治療の進め方などを確認していきます。
説明をお聞きになって、納得していただいた治療計画で、治療を開始いたします。

STEP4動的治療

お口の中に装置がはいり矯正治療が始まります。
歯ならびのタイプにもよりますが、この期間は1年半~3年ほど必要です。
この時期の通院期間は1か月に1回ですが、治療の進行具合や装置の種類、治療の段階によっては、1か月に何度か来ていただく場合や、数か月に一度のご来院で治療をすすめていくこともあります。

STEP5保定

歯を動かす装置(動的治療)をはずした直後は、歯の周りの骨が安定していないので、そのまま放置していますと、後戻りが起こってしまいます。これを防ぐために保定装置を使用していただきます。
この時期の通院は平均3か月に1回です。装置を外した後2年間は保定装置の調整と経過観察をさせていただきます。